豚丼とキャラメル
仕事帰りに友人N嬢と待ち合わせて、青山に。
目的地はコチラです。

b0018773_2313333.jpg

花畑牧場の「ホエー豚亭」です。(はい、根がミーハーなもので。。。)

お店に着いたら全然待たずに席に案内されました。

ディナータイムは、しゃぶしゃぶコースがメインで、ホエー豚丼目当ての
お客はカウンター席です。

HPによると・・・

『ホエー豚とは、チーズを製造する過程にできる乳清(ホエー)を飲んで育った豚のことです。
ホエーには乳酸菌、乳糖、ミネラル、ビタミンなど動物の成長に必要な栄養素がたくさん含まれ、花畑牧場では平均3リットルのホエーを毎日与え肥育しております。』

ですって!

ヨシタケ氏がテレビに出ると、よく宣伝してるアレですよ。

早速登場~!

お椀のフタから、お肉がはみ出ています。
b0018773_2315835.jpg


・・・でもこれって、実はお店の演出。

小さいお椀にこう見えるように盛り付けてるようです。
(ま、女性はちょうど良い量ですけど)

b0018773_2322249.jpg

フタを取ると、こんな感じ。

ホエー豚丼トムチーズがけをオーダーしました。
もうひとつの甘辛しょうゆがかかってるほうより、お肉の味が感じられるかなぁ~と思って。。。

お肉の味は確かにおいしいけれど、普通の豚と食べ比べてないので、
よくわかりません。。。(→味オンチめっ!)

お値段1,260円。

青山だから、この価格?
デパートの催事場の出店のときは、いくらなんでしょうね?

さて、このお店では「食事を済ませたお客」だけが、あの生キャラメルを買うことができるんです。

並ばずに買えるのは良いのですが、これってやっぱりヨシタケ氏の陰謀?

でも、カチョカヴァロのチーズは売り切れ、
生キャラメルはプレーンと抹茶しかありませんでした。

ちなみにディナータイムの場合は生キャラメル10個まで買えるそうです。
(ってか、そんなに買わねーよっ!)

サクサクと豚丼食べて、お買い物済ませた後は、パサージュ青山の中にある
「ラ・メゾンドゥ・タカギ」でお茶タイム。

b0018773_2324454.jpg

TAKAGIのスペシャリテ「アルパジョン」

お店はとても空いていました。不景気だから?平日だから??

タカギといえば、マドレーヌ。
ちょっと買って帰ろうかな~と思いましたが、1個230円。

むむ!

先日買ったラスクもあるし、生キャラメルもあるのでやめました。(→結局、ビンボー)

あ~、やっと、本当にやっと

b0018773_233441.jpg

ウワサの生キャラメルだわ~。

何?この小ささは??

b0018773_2332343.jpg

中には整然と並べられた高額なキャラメルたち。

さぁさぁ、いよいよ言うわよ。
みんなが言ってる、あのセリフ。

(自分のおやつかと勘違いして、待っている犬の前でパクリ!)
b0018773_233453.jpg


濃厚な味で、ス~っと溶けてなくなる感じ

・・・並ばないで買えたのでともかくも、何十分も並んでコレだったら怒るかも。。。
[PR]
by love-andy | 2009-03-12 23:05 | ごはん
<< ぽかぽか チュシンの星 >>