ストーンスパ
浅草にちょっと遅い初詣に行ってきました。
もう、新年があけて8日もたっているのですが、さすが浅草寺!
バリバリに混んでました。

おみくじも引いてみました。
前回ひいたときは「凶」
今回ひいてみたら「末吉」

お?昇格したね?と喜んだのもつかの間。

待ち人はこないし、失せものは出ないし、旅立ちは悪いし、体調は治らない・・・のナイナイづくしのうえ、

『寝る間も惜しんで、働け』みたいな「お言葉」が書いてありました。

今年も、貧乏生活脱出への道は遠いと浅草寺は言っているわけですね。(涙)

***********

その後、浅草寺雷門から近いところに、先月「石の癒」(いしのゆ)という、ストーンスパができたので、早速行って来ました。

フロントでチェックインすると、着替えとタオルセットとミネラルウォーター500mlのボトルを渡され、ロッカールームへ。

着替えてから、いよいよ「入浴」です。

入浴といっても、お湯はどこにもなくて、暗い部屋の中で、ズラリと並んだ「プラズマ聖石」のベットの上のバスタオルを引いて横たわるというものです。
なんだか、「聖石ベット」なんてスッゴク怪しい名前ついているのですが、温められた石の上に寝ているとジンワリと汗が出てきて、気持ちよいのです。

枕元の砂時計で時間を測って、10分横になってから、休憩室にて水分補給しながら5分休む。を3セット繰り返します。
(このミネラルウォーターが「てんしの泉」という、これまたスゴイ名前がついてます)

代謝が悪く、サウナに入っても、汗をあまりかかないたまぶーですが、ここは気持ちよかったです。
なんだかお肌もツルツル♪


b0018773_23275681.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-01-08 23:27 | 雑談
<< 年始まわり マザーボール >>