ノリタケガイドⅡ
昨日、原宿クエストホールにて「NORITAKE GUIDE Ⅱ」を見てきました。

(友人O嬢とたまぶーはとんねるずだったらノリさん派でしたので。。。)

「木梨憲武」ソロ活動としての3日間のライブです。

会場に入ると、いきなりヒロミ発見!
お肌ブツブツ。

さぁ、開演。
小さい頃の写真をスクリーンに映し出し、いろんなお話をしながら、その頃にノリさんが歌っていた?ナツメロを次々に歌っていました。

演歌調の曲になると、ミラーボールがクルクルと回ります。

やがて写真は帝京高校の頃の写真に。
すると、タカさんの写真まで!
(身分証明書用の写真か、卒業アルバムのきちんとした写真なのに、
なぜだか笑える顔。)

奥様の安田成美の「風の谷のナウシカ」を音程ハズシまくり歌ってくれました。

うんうん。
確かに聞いてるほうが恥ずかしくなるような感じだったものね。

「第一部が歌謡ショー」とすると「第二部はお芝居」ということで、
相田みつををパロディった書道家コント。

お次はダンサーのおねいさんを従えて登場。
ゲストコーナー?です。

ノリさん、まず客席に向かって「伊代ちゃーん!」

え?来てるの?
夫婦そろって??

「早く早くー!」とノリさん、伊代ちゃんをせかして舞台に呼びました。

「えぇ~!」とか言いながら、松本伊代、舞台へ。

ほっそいねぇ・・・子供生んだとは思えないよ。

ノリさんは「センチメンタルジャーニー、歌ってよ!」とバンドの人をソデから呼び出し、「バックダンサーもいなきゃね」

で、「ヒロミー!」

ヒロミさんは「踊れねーよ!」とかグズグズ言ってますが、伊代ちゃんはもう歌う気マンマンです。

「え~!どうする?パパ!」
「どーすんだよ。ママ!」
とか言って、舞台上で夫婦の会話です。

伊代ちゃんは、デビューから数え切れないほど歌っているであろう「センチメンタルジャーニー」をきちんと歌って退場。
(『16だから~』という箇所で、いろいろ突っ込まれてましたが)

舞台に残ったヒロミは、ノリさんとトークの後、これまた一曲。

「次は・・・中井貴一!

客席、キャー!!

どうやら中国ロケの帰りにすぐ、このホールに来たと言っていました。

「夏には『亡国のイージス』とういう作品が公開です」

また客席、キャー!!!!
(どうせ、ここで「キャー!」といっても映画はみないと思うけどね・・・)

そして、ノリさんと共に歌うのは「あずさ2号」
(どうやら、昨年のライブでもゲストで来ていて、その時も「あずさ2号」だったらしい)

しかし、狩人とはね(笑)
大河ドラマ「義経」で、重厚な源頼朝を演じてる人とは思えないです。
(しかも上手いです)

最後のゲストはカッちゃん、勝俣州和
テレビ同様、短パン履いてました。
それもやけに短いやつ。。。

ちなみに、初日のゲストは
ネプチューンのホリケン、鶴瓶師匠、小松のおやびん。
2日目のゲストは
マギー審司、未唯、オリエンタルラジオ、黒柳徹子、藤井フミヤ。
・・・だったそうです。

盛りだくさんで、とても笑えたひとときでしたが、パイプ椅子での2時間半は、やっぱりツライなぁ・・・。

終演後、ロビーに出ると、この3日間、ロビーを飾っていたたくさんの関係者からのお花が、手ごろな大きさの花束に分けられていて、どさっと「ご自由にどうぞ」状態においてあったので、もらってきました。

来年も見に来たいなぁ~。

b0018773_21442799.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-06-27 21:45 | 雑談
<< 暑いっす・・・ うなぎ >>