ざくろ
ヨーキー倶楽部独身女子部(自称)のメンバーにて、日暮里の「ざくろ」に行ってきました。

今日のメンバは大食い隊長のH嬢を筆頭に、Nちゃん嬢、M嬢、T嬢とたまぶーです。



絨毯敷きの店内で、テーブルは無く、ただの板がテーブル代わりにあちこちに並べられています。

このお店は、エスニック系としては有名なお店なので、事前にどんなお店か検索してみると、行ってきた人の感想として共通しているのは、次の4点でした。


1.料理の種類がた~くさん出てくるコースがある。
2.店のオーナーのテンションが高すぎる。
3.客は民族衣装を半強制的に着せられる
4.店内が暑い。


で、たまぶーの感想としては、
ホントにその通りでした・・・

(民族衣装は、店内が暑くて辞退いたしました。
オーナーもあまり強制しなかったのは、わたくしどもの雰囲気がお上品だったからでしょう。。。)



ミートボール、ざくろカレー、豆のカレーや、牛肉、鶏肉、ひつじの3種類の剣刺しケバブ



鶏の手羽焼きや、丸焼き



ラザニア、デザートは、ナッツ類やドライフルーツ、キャラメル・・・

他にも揚げパンや、ナン、サラダ、肉とセロリの煮込み(?)などなど。



怪しいイラン人パフォーマンス中?のオーナーのアリさん
(カレの微妙な前髪が気になるたまぶーでした・・・)

「はいはぁ~い、ガンバッテ~!!」(→アリさんのキメ台詞。何度聞いたことか・・・)

と言いながら、店内をいそがしく回っています。

インチキくさい日本語を話しているように見えますが、たまに素に戻ると、ごく普通の日本語を話していました。)

いきなりローズウォーターを霧吹きで吹きかけに来たりしました。

え?何??ファブリーズ?

じゃなくて、ローズウォーター?
それってリネン類に吹きかけるやつ?

アリさん、ご機嫌であちこちの席に向かって、シューシューしてます。

暑い店内で、飲み食いしてる客をクールダウンするためか??

ってか、もしやこの暑さも演出か?
むむぅ。。
(真夏にウールの絨毯がみっしり敷き詰められた床にじかに座っていたら、そりゃ暑いわ・・・)



シメは水タバコ。
オレンジフレーバーでしたが、種類は色々とあるようです。

お料理の味は、もうちょっと香辛料がきいていたほうがいいかな?という印象でしたが、なにしろ安いし、お腹いっぱいになるし、面白いお店でした。
[PR]
by love-andy | 2005-08-07 10:21 | ごはん
<< イメージチェンジ? お土産 >>