深川八幡祭り
深川の富岡八幡宮の夏祭りは、3年に一度、盛大なお祭りが開催されます。

お祭り自体は毎年のものですが、「地味・地味・派手」といった具合に3年ごとに派手な本祭りを行うようです。

で、今日は神輿連合渡御で、54基のお神輿が隅田川をはさんでぐるりと渡御します。






このお祭りは、別名「水掛け祭り」と言われているので、あちらこちらの給水ポイントでは、バケツやホースでやってくるお神輿に向かって、水をかけます。

永代通りでは、大きなトラックの荷台に水をためて、そこからバケツで水を撒いてました。

お神輿って高そうなイメージでしたが、防水仕様だったんですね。

もはや、人もお神輿も水浸しです。



永代橋手前では、消防の方々がノリノリで?消防用ホースで水をかけています。

それはすごい勢いでホースから噴出した水の中をお神輿が通過します。

ん?この水道代って、どこから?

消防署持ち?



54のお神輿は、時々、渋滞(?)しながら、富岡八幡宮を目指します。



永代橋を通過するときは、今まで肩に担いでいたお神輿を
「サッセー!」の掛け声と共に
高々と持ち上げていきます。



のんきに見学していたら、すごい日焼けしてしまいました(涙)

どっどうしよう?
シミが増えちゃう。。。
[PR]
by love-andy | 2005-08-15 04:23 | 雑談
<< カミナリが鳴ってるよ。 東京湾大華火 >>