犬のハミガキ講座
以前、何かの犬雑誌の記事で、

犬の著しい歯周疾患の場合は、心臓や腎臓等に影響が見られることもある。

と書いてありました。

単なる歯石だと、~口臭がクサイ犬~

というだけで済まされるかもしれませんが、それが
心臓病にまで発展!ともなれば、

心臓病

病院にかかる。

莫大な医療費?

貧乏に拍車がかかる!(ブラボー!ビンボー!)

ある意味、一大事です!

ヨーキーは、マズルが短い上に、口が小さくめんどうのでついつい、ハミガキをさぼりがちになってしまっていました。

これじゃいかん!!

ということで、『犬のハミガキ講座』(有料)に行ってきました。

参加していたほかのワンコも、アンディと同じような年齢で、
あ、これ歯石?ヤバイ?
みたいな感じで参加しているようでした。

まずは、犬の歯の構造や、組織から始まり、歯垢・歯石の沈着と形成についてや歯肉炎・歯周炎についての説明がありました。

チョット、奥様!ご存知?(・・・って誰だよ?)

人間の口の中は酸性なのですが、
犬の口の中はアルカリ性だそうです。

(→アルカリ性のため、虫歯にはなりにくいそうです。しかしながら、かえって石灰化しやすく、歯石になりやすいとの事)

講義の後は、実践!ということで配られたガーゼや歯ブラシを使ってハミガキ開始です。

まずは、リラックスポジション(ひざの上で犬を仰向けにする姿勢)をとって、口をこじあけ、ブラッシング。

犬の唇って、ビロビロしてて、めくりにくいんですよね。
小さいので、奥歯はやりにくいし・・・。

やっぱり慣れか・・・

(犬が嫌がらないハミガキの裏技はないみたいです。→当たり前)

b0018773_135828.jpg


歯石自体は、3日~5日で形成されるので、毎日が無理でも、3日に一度はやっておくべきとのことでした。
または、一度に全体が無理なら、今日は左側、明日は右側というように、順番に少しずつでも、

「とにかく続けていくこと!」

あ~、耳がイタイわ。

ウチに帰ってから、ちょっと復習してみましょう。

b0018773_14172.jpg


ホラホラ~、どうだどうだ~?

あががが~!!!

b0018773_143186.jpg


もはや虐待されてる気分のアンディ?

しっかりしろっっ!!
[PR]
by love-andy | 2005-11-06 01:04 | dog
<< DVD2本立て ヒマな休日の過ごし方 >>