前途多難な初詣
ダラダラと実家で過ごしたお正月も終わり、東京に戻ってきました。

休暇の最後は、どこかに初詣に行こうと思い立ち、地下鉄の駅にレッツゴー!
(東京は地下鉄で大体どこにでも出られるので便利ですね。)

最初は、ペット御守のある神社にお参りに行こうと思ったのですが、予定変更。
都内では『縁結び』でちょっと有名な某神社にお参りに行くことにしました。

ヒントその1
ビルに囲まれた神社ですが、やはり有名どころなのか参拝客が多かったです。

b0018773_1101217.jpg


ヒントその2

b0018773_1102558.jpg


お正月の三が日は赤福やおしるこ、甘酒などが振舞われます。

さすが「縁結び」で有名な神社なので、御守売り場は女子率高し!

よーしよし。
早速、買ってみよう。

もちろんフツーの御守もあるので、3つほど購入(→全部が自分のものじゃないYO!)

巫女さん(バイト)、電卓をたたいて、「○○円になります」

たまぶー、よく聞き取れなかったが、ざっと見た感じで千円札を2枚出すと、

巫女さん(バイト)は、「○○円です」(→自信満々)

え?そんなに高いの?まぁいいや。

もう一枚千円札。

周りがとても混雑しているので、「?」と思いつつ、とりあえずその場を離れるものの、
なんだかスッキリしない。

おかしい。

やっぱり変。

レシートがないからなんとも言えないけど、御守なんて縁起物だからなぁ・・・と思いつつ、モヤモヤしながら家に戻りました。

しかーし!
初穂料として納得して納める金額ならともかく、間違いとなると絶対に返してもらわんと!

で、神社に確認の電話を入れるとやっぱり計算間違いだったみたいです。

正月早々、巫女(バイト)にだまされるの図・・・_| ̄|○

初詣で初トホホ?
なんだか前途多難な2006年の幕開けです。

ちなみに自分用に購入したのは、この「無病息災開運厄除」
ここの神社で有名なのは、すずらんのモチーフの御守なのですが、あえてこの大小の瓢箪がいっぱいの御守をゲット。

このジャラジャラした感じがおめでたい感じ?

b0018773_1103564.jpg

[PR]
by love-andy | 2006-01-04 01:11 | 雑談
<< 年賀状 神頼み >>