深川散策
たまぶーのかつての同僚だったS嬢と5年ぶりに再会しました。

彼女は、現在結婚していてマウイに住んでいるので、なかなか会えない友人です。

b0018773_23222023.jpg


さーて、どこでランチする?

S嬢「私ね、肉が食べたいの!帰国して、実家に1ヶ月ほどいたときに、皆が気を使ってくれて、お寿司だ、和食だと、食べつくしたので、カラダが肉を欲しているのよぉ~!

・・・アンタね、肉、肉!ってキン肉マンじゃないんだから・・・。

S嬢「でね、つばめグリルのラム肉を食べに行きましょう」

・・・う、うん。いいけどね。つばめグリルといったら、ハンバーグでは?

S嬢「サカナ系ばかりで血が薄くなってきたような気がするの!とにかく肉~!

すっかりマウイの田舎暮らし(?)が身についてしまった彼女は人ごみが苦手になったとのことなので、錦糸町のつばめグリルへ。

ところが、ここにはお目当てのラム肉のローストがメニューにありませんでした。
(ははは、残念!)

それから、深川のほうに出かけて、深川江戸資料館に行きました。

b0018773_23224398.jpg


入場料300円払って中に入ると・・・

b0018773_23254587.jpg


小さいながらも、江戸庶民の生活空間が見事に再現されています。

b0018773_232365.jpg


路地からのぞいてみると、時代劇のセットのようです。

b0018773_23232184.jpg


いろいろな商いをしている家もあれば、船宿もあり、

b0018773_23234223.jpg


展示されてる家の中まで入ることができます。もちろん座敷にあがることもできるのですヨ。

それぞれの家に、どんな人が住んでいるかの設定があるようで、それを見ているとおもしろいです。

b0018773_23235912.jpg


何故か、てんぷらの屋台でノリノリでポーズのS嬢。
(注:食べられません)

江戸時代はてんぷらは屋台で食べるファーストフードだったんですね。


さて、この深川資料館は、たまぶーがよく行くカフェの近くだったりします。

ってことで、こちらのショップのほうに預けてあったアンディも合流~。

b0018773_23242411.jpg


「ハジメマシテ。アンディでーす」

そんなにかわいこぶっても、おやつはもらえませんよ。
[PR]
by love-andy | 2006-03-05 23:26 | 雑談
<< おでん缶 ワンダーボール >>