ゆっくりと。
友人のO嬢と、錦糸町にて待ち合わせ。

b0018773_2234378.jpg


前から行ってみたかった甘味処の「北斎茶房」さんに行って来ました。

b0018773_22345355.jpg


駅からちょっと離れているにもかかわらず、我々が行った時はちょうど満席。

おお!こりゃ期待できるぞ。

まずはランチからいただくことにしました。
チョイスは3つ。
和風デリランチ、和風パスタ、本日のメニュー(おうどんとかやくご飯?のセット)

b0018773_22351241.jpg


・・・ってことで、和風デリランチにしてみました。

ひとつひとつが「やさしい味」って感じでした。

いいですね。
錦糸町駅前の雑踏とは、全くの別世界ですよ。

なんかゆるーい感じで時間が流れていくようでした。

ゆっくりとランチを食べてから、さて、本題の甘いものに行こうかねとメニューをじっくり見ていると、

ここのお店で使っている餡子は、「丹波大納言『春日』」という小豆を使ったもので、
そのほかのものにも素材・産地にこだわっちゃってます!みたいな感じで

なんかわかんないけど、おいしそう~ってな気分にさせてくれます。

・・・しかし、メニューをあれこれ見ていても、お店の人は一向に来てくれません。

カウンターの中で作業しているスタッフの方は、おにーさん、おねーさんのお二人。

ふと、おねーさんのほうと目があったので、ちょっぴり会釈してみました。

たまぶーとしては、

追加オーダーお願いします。

のつもりだったのですが、おそらくおねーさんとしては

あら、誰だったかしら?忘れちゃったけど、きっと以前にお店に来てくれた人よね。
わかんないけど、とりあえず愛想笑いしておこう。えへっ!


ってな感じだったんでしょう。

知らない人が見たら、お客とお店の人の、心温まるささやかな交流シーン。

しかし、実態は・・・意思の疎通ならず。

それから更に時間がたっても、オーダーを取りに来てもらえませんし、
声をかけようかなと思うときには、ジャマが入る。(→客の出入り)

うーむ。。。

ふと、メニューを見ると、最初のページに

b0018773_22353586.jpg


そ、そうか。「ゆっくりと。」がテーマなのね。
(そういえば、ランチが出てくるのもやけに遅かったが。)

せっかくの休日、あせっていたって仕方ないですね。

やっと、オーダーを取ってもらってからが、これまた長い・・・。
「まだかなぁ?」と、つい時計を見ちゃうんですけど、

b0018773_22355054.jpg


そ、そうでした。

「ゆっくりと。」ですよね。

b0018773_2236956.jpg


こちらがゆっくりとやってきたO嬢の「北斎あんみつ」

写真では見えませんが、おいしい餡子が隠れています。

b0018773_22363213.jpg


こちらは、たまぶーの「秋の月見あんみつ」

(何が「月」なのか、わかりませんでしたが、きっとこの柿が「月」なのかな?)

評判通り、とてもおいしかったです!!

若い頃(?)は、餡子なんて大嫌いだったのですが、なんだか最近、おいしいものは食べられるようになってきました。

ニッポンジンデスネ~。

やっときたあんみつを急いでいただいてから、駅前の楽天地へ。

ここのレディスサウナにて、アカスリの予約をしていたので、
あんまり「ゆっくりと。」出来なかったんですよ。

案の定、遅刻。。。。

受付のオバチャンには、
「遅れてくるなよ。コノヤロー」とやんわりと遠まわしに言われましたが、
幸い1時間後に再予約がとれました。

やれやれです。

のんびりお風呂に入って

ガシガシと、泥付きゴボウのようにアカスリされて

休憩室でゴロゴロ。

「ゆっくりと。」な休日でした。
[PR]
by love-andy | 2006-11-03 22:38 | 雑談
<< 連休です。 拾い食い >>