<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ハローウィン
今日はハローウィンということで、アンジェリーナに寄ってパンプキンのモンブランを買ってみました。

(これは10月限定モンブランです)

ここのモンブランはすごーく甘いのですが、
何故だか時々食べたくなるのですよね。

b0018773_22441041.jpg


むむぅ・・・。
あんまりおいしそうに撮れないなぁ。

b0018773_22443069.jpg


ふと気がつくと、怪しい目つきでケーキを見つめてやがるヤツの姿が。。。

見ててもあげないから!
[PR]
by love-andy | 2005-10-31 22:44 | 雑談
ヨーキークラブ、秋のオフ会
ヨーキークラブ秋のオフ会が二子玉川の「いぬたまドックパーク」にて開催されたので、参加してきました。

ちょっと遅れて到着すると、既にそこはヨーキー牧場と化していました。

ささ!ビビってないでアンディ、お友達作りしてきなさ~い。

かわいい娘がいたら、どんどんナンパしていいよ!
(無理だけど・・・)

ナマイキな子がいたら、バンバン喧嘩売ってきていいよ!!
(ありえないけど・・・)

b0018773_2191461.jpg


「・・・」
たまぶーの無理な要求に、早くもブルーが入ってる様子。

ドックランの中をぐるぐる歩いていても、ワタクシの足元から離れません。

b0018773_2193758.jpg


さぁさんのところのOLIVER君
ちょんまげ仲間です。

相変わらずかわいくて、持って帰りたい・・・。

・・・でも貧乏だから、OLIVER君まで養えない。

b0018773_220332.jpg


ご挨拶させていただいたとむ君

赤いスカジャンが緑の芝生に映えてます。

b0018773_2202460.jpg


こちらの短髪兄貴はコピ君

ボーダーシャツがお似合いです。

b0018773_2204483.jpg


「深窓の令嬢風」なヨモギちゃん

アンディ同様、相当のビビリ娘のようでした。

b0018773_221212.jpg


本日、最高齢のナギちゃん
なんと16歳。

ご利益がありそうな温和な笑顔のおばあちゃんです。

先日のアニマルコミュニケーションに行くことになったきっかけを作ってくれたワンコです。

b0018773_2212714.jpg


「今日は若い子たちのエキスを吸い取って帰るわよ!」

b0018773_2214566.jpg


えへへへへ~!

こちらはJOY君。
ナギちゃんとお揃いのお洋服で楽しそうな笑顔で走り回っていました。

さて、オフ会の帰りにさあさんとヨモギちゃんのママさんと一緒に、玉川高島屋の裏手のほうのお店に移動。

b0018773_222614.jpg


こちらのお店のイチオシデザートのアップルパイ!

焼き上がりに20分ほどかかるので、じらしちゃイヤイヤ~ンみたいな感じですが、待つだけのことはあります。

焼きたてアップルパイの上にドスン!とアイスクリームがのっかっていて、更に

チョコレート
シナモン
フランボワーズ
マーマレード
メイプル

の5種類の中からソースを選べます。

甘いっ!

でも

ウマイッ!

b0018773_2222890.jpg


オフ会では、ゲームもやりました。

かけっこ競争では、なんと決勝戦まで参加。
最終的にはじゃんけんで、たまぶーが勝利して
賞品をいただきました。(珍しいこともあるもんだ)

フードボールだけど、アンディには大きすぎかな?
[PR]
by love-andy | 2005-10-31 02:24 | dog
大江戸温泉
都バスを使って、お台場の大江戸温泉まで行ってみました。

館内は、ヘンテコな浴衣(館内着)を着た老若男女がたくさんウロウロ。

11時開場から入って、出てきたのは夜の8時頃。。。
(しかし、ほとんど休憩室でゴロゴロしていたような?)

おばあちゃんの休日みたいな気分でしたが、
天気の悪い休日には、こんな過ごし方もいいですね。

b0018773_0425069.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-10-30 00:41 | 雑談
みるくの樹
先日、暴れん坊ミトンと遊んだ時に、お友達から浅草の「みるくの樹」というお店で買ったお菓子をいただきました。

一坪ショップのような狭いショップですが、
材料にこだわりを持っている菓子職人のお店です。

ぜんぜんオサレな感じじゃないのですが、
食べてみたら、

ウマイ!!!

蜂蜜りんごパイもおいしかったけど、お店の名前にもなっている
この「みるくの樹」というのがおいしかったぁ~。


b0018773_2119431.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-10-28 21:20 | 雑談
アニマルコミュニケーション
時々、勝手に読み逃げしているなぎちゃんのブログで、アニマルコミュニケーションというものがあることを知りました。

んん?なんだこれ?

なんでも10月いっぱいは無料でお願いできるとのこと。
「無料」が大好物のたまぶーとしては、即、お願いすることに!

で、予約当日、早速現場に!
場所は『カフェこもれび』さん

b0018773_0294919.jpg


こちらのカフェのオーナーさんのMさんが、アニマルコミュニケーターです。

中は普通の喫茶店風。
犬の姿がなければ、ドックカフェとは分からないくらいです。

が、奥には犬を遊ばせることができるフリースペースもありました。
いいなぁ。こういうの。

b0018773_0303528.jpg


さて、いよいよアニマルコミュニケーション開始です。

普段の住環境やウチに来たいきさつなどを簡単な質問の後、

まずアンディのオーラを見ていただきました。

「カフェこもれび」のオーナーのMさんと、もう一人、Yさんがアンディのオーラの色を見ていきます。

診断シートのようなものに犬の絵が書いてあり、そこに色鉛筆でどんどん色を塗っていくのです。
(ちなみにこのシートは、無料期間ということもあっていただけませんでしたが、11月以降はもらえるみたいです)

たくさんの色の中から、アンディは一体どんな色のオーラを持っているのかちょっとドキドキ。

b0018773_031155.jpg


こちらはYさん。

お二人の作業が終わると、診断結果(?)をまとめるために、ちょっと退席。

b0018773_0312315.jpg


その間、たまぶーはオーダーしたチョコレートケーキをがっつく。
おいしい。


b0018773_0314421.jpg


お店の中には、カワイイ犬のお洋服も売っていました。

「アンディ、何か買ってあげようか?」
→もちろんセール品のほうね。

が、ちょっと気に入ったお洋服はサイズが合わないみたいなので、断念。

さぁて!Mさん、Yさんが再び戻ってきたところで、まずはアンディのオーラの色の説明をしていただきました。

「アンディのカラダのオーラはとても安定していて、問題ないようです。」

アンディのオーラの色は、たまぶーが大好きな色でした。

「アンディの頭の部分の色は、愛情を示しています。」

よしよし。
頭が悪いオーラや貧乏オーラは出てないな。

「・・・ただ。。。」

ただ?

「カラダの周りのところどころに出ている色が」

色が?

「不安、寂しさ、不満を表している部分があるみたいです。」

「不安」?
今、知らない場所にきているせいかな?
それとも、ここ数日、マンションの外壁工事をやっていて、建物の周りから知らない音がたくさんしているせいかな?

「寂しさ」?
普段のお留守番で、ひとりぽっちのせいかな?
でもしょうがないんだけど。

「不満」?

・・・なにぃ?不満だとぉ?

てめぇ~~!オウチに帰ったら反省会だっ!

ひととおりオーラの説明の後、Mさん、Yさんがやさしくアンディに話しかけてくれます。

「アンディ君、思ってることをお話してくれるかな?」

たまぶーが今回コミュニケートでお願いしていたのは、

アンディのシャイな性格について。
一時期続いたハンストについて。

結果的には問題なかったようなのですが、真剣にお話してくださっている二人を前に、肝心のアンディは、喫茶のキッチンのお皿の音や、レジの音が気になっている様子で、

全然集中できてないヨ。_| ̄|○

二人の問いかけに対して、聞き流してる感じで、問題意識を飼い主ほど感じてないようですね。と言われてしまいました。(がーん!)

アンディみたいな子は、ケーサツの取調室みたいなところでカウンセリングしてもらわないとダメなのかも。。。

どのようにコミュニケーションするのかというと、どうやら

問いかけに対して、犬の表情を注意深く観察しているようです。

たとえば、
まばたきの感じ。
鼻の動かし方。
耳の動く様子。などなど

なるほどね。
人間の心理分析でも、目線の行方とか、ちょっとした動作で心理状況がわかるっていいますよね。

「ま、とにかく、あんまり問題ない子ですね~」

えええ?
そうなの?(うれしいような、物足りないような・・・でもほっとしました。)

お留守番について、いくつかアドバイスしていただきました。
アンディはちゃんと(多分)お留守番できる子なのですが、
「外出時や帰宅時に、ちゃんと声をかけてあげることが大切」とのことでした。

しつけの本によると、そういうときは、あんまり特別な声掛け(「○○ちゃん、行って来るわねぇ~!!」とか)をやらないほうが良いとあるので、ずっとそのように実践してきましたが、相手(犬)はちゃんと言葉を理解しているので、

「○時には帰ってくるね。それまでおうちを守っていてね」
(犬には時間もわかるそうです。腹時計???)

などと言うほうがいいそうです。

又、アンディのビビリについては、
「人間でもお外が好きな子と、おうちの中が好きな子がいる」ので心配ないとのことでした。

広い芝生の上で、ボールを投げて
「アンディ~!とってこーい!あはは!あはははっ!」
(→妄想)
・・・はあんまり期待できないってことか。

あ、そうそう、「この子はオカマちゃんだから・・・」
というのも良くないそうです。

人間の諸事情で去勢したとはいえ、一応は男の子!

男の子としてのプライドを尊重して
「かわいい」よりも、「かっこいい」と声かけてあげてくださいね。と言われました。

b0018773_0321950.jpg


このちょんまげ小僧に「かっこいい」という形容詞は、いささか無理があるかもしれませんが、とりあえず

アンディ!キミはかっこいいよ!イカしてるよ!!

とヨイショするたまぶー。
[PR]
by love-andy | 2005-10-25 00:34 | dog
おかまのフェロモン??
学生時代からの友人のK嬢たちと一緒に、日本橋高島屋屋上のドックランに行ってきました。

ただでさえビビリのアンディですが、
一緒にいったミトン(トイプードル♂10ヶ月)、

ターゲット、ロックオン!!

b0018773_2224255.jpg


「え?ボクちゃん??」
あせるアンディ。。。
(もちろん、シッポ下がってます)

b0018773_223389.jpg


既にオカマのアンディから、今日に限って何かのフェロモンが出てるんでしょうか??

ミトンの追跡は続きます。

b0018773_2232332.jpg


アンディ~~~~!!

b0018773_2235066.jpg


アンディィィ~~~!!(←しつこい)


もはや「ミトンHG」

フォーーーッッ!!

b0018773_2241223.jpg


ランチタイムも席を離されて、なんだか

すっげー不服顔になってるよ。
[PR]
by love-andy | 2005-10-23 22:05 | dog
とっさの行動
19日の夜に地震がありました。

ちょうど、その時は友人のO嬢をたまぶーの貧乏部屋にご招待しているときでした。

DVDを見ていると、最初は小さな揺れが、次に大きな横揺れがきました。

「地震だっっ!!」

大地震の時、マンションだと玄関枠がゆがんで開かなくなる場合もあると聞いているので、たまぶーは地震!となると、まず玄関に突進します。

この日も、

「あっ!地震!!」

と、ぼんやり犬のアンディを小脇にかかえて、
玄関に走り、ドアを開け

「よし、脱出経路確保!」(→自分だけ)





もちろん、お客様であるO嬢は部屋に放置状態でした。

すまん。。。


b0018773_2336507.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-10-20 23:36 | dog
ヨークシャーテリアって・・・
犬種により、いろんな特徴がありますが、
ヨーキーの特徴として、

ロングの子も
ショートの子も、

その毛並みのせいなのか

おくちが真一文字
見えるんですよね。

なんだか、すごーくナマイキそうな見えるときがあります。

b0018773_20284937.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-10-17 20:28 | dog
日本橋高島屋ドックラン
天気予報だと、週末のお天気は悪い・・・ハズだったのですが、
意外とお出かけには問題ないようだったので、
ひさびさに日本橋高島屋の屋上にあるドックランに行ってみました。

ここはアンディの「ビビリ克服道場」でもあります。

夏の間は、屋上の暑さに来ることも出来なかったので、
ちょっと久しぶりの感じです。

で、案の定、

ビビリです・・。
(シッポ下がってます。。。)

たまぶーからピッタリくっついて離れません。

駆け回ってるヨソのお犬様を、指をくわえて、うらやましく
眺めるだけで帰ってきました。。。_| ̄|○

b0018773_20353449.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-10-15 20:37 | dog
FAXの送り先??
来週、たまぶーのボスが海外出張に出かけることになっています。

で、ホテルの手配をしていたのですが、急遽、泊数の変更を行うことになり、先方のホテル宛てにファックスを流しました。

あとはホテルからの回答を待つばかり・・・のハズが
突然、都内某所の損保ジャ○ン様より

「オタクが出したファックス間違ってるよ」な連絡をいただきました。

はっ?

なんで?

ワタクシ、ちゃんと番号確認して送りましたよ?

失礼ね!(プンスカ!)

ってか、なんで損保ジャパ○??

送り先はニースのはず!

懲りずに再送。。。

またまた、損保ジャパ○様より、さっきよりも更に丁寧な調子で
連絡いただきました。

むぅー。

ファックス番号はあってるぞ?

なによー!損保ジャパ○!
ジャマしないでよ!!

・・・・

ん?

あら・・・???

・・・そうなんです。

よぉく考えてみたら、国際電話の「010」を忘れていたんです。

いきなり国番号+相手先のファックス番号をダイヤルしておりました(爆)

フランスの国番号は「33」なので、たまぶーのニースのホテル行きのファックス用紙は、都内某所にごく普通に送信されていたのです。

いやはや、お恥ずかしい限りで・・・。

眠かったのかな?

ゴメンネ。
損保ジャパ○様

b0018773_235446.jpg

[PR]
by love-andy | 2005-10-13 23:55 | 雑談