<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
のこりもの
割と近所に、

トングでパンをトレーに置いて

買い求める方式のパン屋さんがあることがわかりました!

今までは、近所でパンを買う→コンビニ or スーパー

の選択肢しかなかったわけなんです。(→どんだけ下町なんだwww)

でもって、早速行ってみたわけです。


「あら、残念、お値段定価だわ」と思ったのですが
(工場直販店だったので少しは安いのかなと期待していった貧乏人ですよ)
よく店内を見ると、

前日の売れ残り が「お買い得パック」と名を変えて袋詰めされて売っているのを発見!

もちろん、パンは焼きたてがおいしいのはわかるんですけど、

しょうがない。びんぼうだもの(あいだみつを風)

b0018773_20421123.jpg

これだけ入って260円だったかな?

(いちばん右のエピだけでも本当なら220円くらいするんですよ。→貧乏くさい発言)

b0018773_20422487.jpg

不ぞろいなラスクも100えーん!

カタチは不ぞろいでも、味はおいしい~。

お買い得パックを狙ってまた行こう・・・・。
[PR]
by love-andy | 2008-03-31 20:45 | 雑談
さくら
日曜日の天気予報では、午後からお天気がくずれる・・・との事だったので、
朝からアンディのお散歩がてら、お花見してみました。

空は生憎の曇り空。

b0018773_19323342.jpg

近所の公園では、桜がまさに満開でした。

b0018773_1933228.jpg


ソメイヨシノのほかに、小さなしだれ桜も咲いていました。

枝ぶりの下のほうまで、花が咲いているのですが
アンディは小さいので、なかなか「桜と犬」は一緒に取れません。

b0018773_19324760.jpg


軽いコンデジだったら、片手にカメラ、片手に犬を持って撮れるのですが
イチデジだと、腕がプルプルして無理なので、とりあえず桜だけパチリ。。。
b0018773_19334691.jpg


別の桜の下にアンディのリードをくくりつけてみたものの・・・

b0018773_1934625.jpg

サクラ、ドコ??

b0018773_19342747.jpg

そうそう、咲いているのは桜だけではありません。

ユキヤナギや木蓮等も満開でしたし、ひっそりと・・・

b0018773_19344519.jpg

椿も満開。


そこから場所を変えて、ちょっとした桜並木になっているところを通ってみました。

b0018773_193553.jpg


なんかもう、桜がうっそうと。。。

b0018773_19352131.jpg

足元には、お花見の予約カードがあちこちに貼ってありました。
「○月○日○時~××」って。

b0018773_19354450.jpg

朝っぱらからお花見(飲み会?)の準備に集まっていたオッサン方。
ご丁寧に紅白幕も用意してました。

更に場所を変えて、別の桜並木までブラブラ散歩

b0018773_1936283.jpg

お天気のせいか、まだ朝のせいか、人が少なくてゆったりでした。

b0018773_19361792.jpg

次の週末には、もう葉桜になってるんだろうなぁ・・・。

b0018773_19363386.jpg

[PR]
by love-andy | 2008-03-30 19:38 | dog
預言カフェ(2)
コーヒーは、オーダーを受けてから、ミルでゴリゴリと挽いて入れてくれるので、
本格的ながらも、どこか学園祭っぽい(素人っぽい)雰囲気のお店でした。

オーダーしたコーヒーが運ばれてまもなく、

「さ、では始めますね~。どなたから?」

と、にこやかにお店の人がやってきました。

預言をするのは、オーダーを取ったり、コーヒーを運んだりするお店の人達なのです。

いままでコーヒーを運んでいたお盆を置いて、手にカセットテープレコーダーと
折りたたみイスを持って、あちこちのテーブルを回っていました。
観察していたところによると、今日の「預言者」は3名いました。

我々テーブルの4人での
「そちらから」
「いえいえ、あなたから」
とオバサンっぽい譲り合いの後、たまぶーから預言を聞くことになりました。

折りたたみイスを持ってきて隣に座ると、小さなカセットテープレコーダのスイッチを入れ、
いきなり「預言」を語り始めました。

すごく早口で、レコーダーに向かって勢いよく話していきます。
もちろんこちらからの口を挟む隙もなく、2~3分の預言でした。

終わると「どうぞ」とテープをいただけます。

b0018773_2042784.jpg


同じテーブルについた他の人についての「預言」も、もちろん聞こえちゃいますが、
少なくとも4人とも違う内容でした。

往々にして預言の言葉は、抽象的ではありますが、時として本人がわかるような
キーワードが入っていたりしたらしく、相席していたAさんやBさんは、
「うんうん」と頷いたり、「ほぉぉ」というような表情を浮かべたりしていました。

終わってから、「どうでした?」と聞いてみたら、Aさんは
「なにか背中を押された感じ」と言っていました。

リピーターであるDさんは、
「前に来たときは、隣に座っていた方は、預言を聞いて泣いていました

む?泣くほどの預言???(→ちょっとうらやましかったりする。)

たまぶーの後ろに座っていた方は、預言が終わったあと、
「当たってますぅぅぅ~」
いたく感激していたご様子でした。


「・・・ところで一体どういう仕組みなのかしら?」

※いや、これは預言ですから!

とはいえ、これが4人全員の疑問。

一応、ここで語られる預言というのは、ラジオの周波数を合わせるようにして
神様(主イエス・キリスト)の言葉を、訓練を受けることによって語れると
いうものらしいのです(2007年5月オープン当時の「行ってきました」記事による)

でも実際のところ、一体何種類の預言があるんだ?って感じです。
(いや、数じゃないんだけど・・・)

その人それぞれの預言が語られるとしたら、どんな訓練の後に、こういうことができるのか?

この教会では、信者(洗礼を受けたもの)であれば、預言訓練セミナーなるものを
受けることもできるそうです。

ふと思った(推理)したのは、オーダーしたコーヒーによって、なにか預言の内容の
キーワードがあるのでは?と、ナナメに見たものの、それではコーヒーの種類の数しか
預言がないことになるし・・・。

少なくとも、預言カフェを体験して来た人のブログの中には、受けた預言内容を
全て書いてある人達もいて、それだけでカフェのメニューのコーヒーの数は
超えてるような気がします。

もちろんコーヒーはおいしかったです。

ちなみにたまぶーが受けた預言の内容は、まるで自己啓発セミナーのテキストみたいな
抽象的な印象ではありましたが、ボンヤリしていて、預言の言葉を自分に引き寄せて
ないから、「抽象的」に感じてしまうのかもしれません。

そうでなければ、こんなに人を集めることなどできないと思いました。

こんなに入店するのに時間がかからないのであれば、また来て、別の預言を聞いて
みたいと思いました。
(あ、これって、布教活動のワナにはまってるってこと?)

b0018773_2044943.jpg


預言じゃなくて余談ではありますが、最近読んだこの漫画はおススメです♪

b0018773_2051483.jpg


「聖☆お兄さん」

(キリストとブッダが、天上界から何故か下界の立川のアパートで一緒に暮らしている日々の内容の漫画)
[PR]
by love-andy | 2008-03-27 20:08 | 雑談
預言カフェ
どうやら早稲田の街に「預言カフェ」というお店があるらしい・・・。
というウワサをキャッチ!

早速、ググってみると、「預言カフェ行ってきました~!」みたいなブログが
ゾロゾロたくさん出てきます。
どうやら一部の人の間では既に有名どころとなっているようです。

でも、預言って??
ここでいう「預言」は「予言」にあらず。
ノストラダムスの大予言みたいな恐ろしい予言ではなさそうです。

知ったからには、是非行ってみたい!と思うものの、こちらのお店の営業時間は、
平日のみの営業で、しかも14時~18時15分くらいまでとのこと。
仕事が終わってダッシュで駆けつけても間に合わない!
(少なくとも5時くらいまでには受付票に名前をかかないとダメそう)

で、有給とって行ってみました。(→ダメ大人)
東西線の早稲田で降りてから、歩いて7~8分で目的地のカフェまで到着です。

b0018773_21121288.jpg

その名もズバリ「珈琲専門店 預言CAFE」・・・
ほぅ、わかりやすい。

1時半くらいに到着したのですが、お店の前には小さなテーブルがあって、
そこに名前と人数を書く紙が置いてあります。
(待っている間、ご自由にどうぞとホカロンまで置いてあります)

どうやら、この記名票、店頭に出るのが午後1時で、それ以前(昼前?)から
名前を書くために既に何人も並んでまっているそうです。

おおお、恐るべし、預言カフェ!

b0018773_21122655.jpg

早速名前を書いてみたものの、順番からみて開店時間の午後2時になっても
すぐに入店できそうもないので、時間をつぶせそうなところを探しに早稲田の駅前を
ウロついてみました。

が、なにしろ風がまだまだ冷たく、カフェに入るまでの時間をつぶすための
カフェを探して(→やってることが矛盾してるけど、仕方ない)、
あちこちウロウロ。

3時すぎに再びお店に戻ってみたけど、順番はまだのようでした。

b0018773_21124242.jpg


お店の前には、順番を待つ人だかりです。

隣のびっくりラーメンもビックリさ。

預言を待つ人々って、スピリチュアル大好きな婦女子だらけなのかと思っていたのですが、普通にPTA帰りみたいなマダムのグループや、カップルや、子供連れの方もいました。

やっと名前を呼ばれて入店したのですが、お店の中はごく普通のシンプルな喫茶店。
怪しい水晶玉もなければ、お香の香りもしません。

実はここは、平日はこうしてカフェを営業しているのですが、日曜日は教会として聖書を読んだり賛美歌を歌ったり礼拝をしている場所らしいのです。
(CIアジア東京キリスト教会)

この「預言」も布教活動の一部のようで、最初は半信半疑?で預言の言葉を受けた人が
クチコミやブログでどんどんと広まっていったというもの。

さて、このカフェのメニューは10種類くらいのコーヒーとお菓子(ショートブレッド→売り切れでしたけど)のみ。

たまぶーは一人で行ったので、他の方と相席でした。

二人連れの女子(A,B)と、たまぶー(C)単独女子(D)、計4名でひとつのテーブルを囲みました。
このうち、AさんとDさんは来店が2度目というリピーターでした。
こういうリピーターも結構いるそうです。

テーブルの上には、こんなお知らせも

b0018773_2113524.jpg

そりゃもう、こんな寒い中、入店を待っているのは、預言をお伺いするためですよ!
ひとつお願いしますよッ。

「預言プリーズ!」

つづく~~~~~
[PR]
by love-andy | 2008-03-22 21:16 | 雑談
春ですね~。
お散歩コースにある早咲きの桜は、今年も咲いているのかな?と行ってみました。

ポカポカお天気の中、桜が満開。

b0018773_22593375.jpg


ここにポツンと1本だけ立っている桜の樹なのですが、

たった1本でもまわりがぱぁっと華やかな雰囲気になる感じです。

b0018773_22594535.jpg

もちろん、アンディは桜に興味なし。

b0018773_230881.jpg

つい最近まであんなに寒かったのに、気がついたら
こんなに美しく今年も花を咲かせていました。

春はちゃんとやってくるんですよね。

明けない夜はない。

冬の次には春が必ず来る。




あれ?

でも、終わりのない貧乏は・・・あるかも(泣)

b0018773_2302377.jpg

あはははは~~~。
[PR]
by love-andy | 2008-03-17 23:00 | dog
言ってやりたい!
日曜日、友人のN嬢と『ライラの冒険~黄金の羅針盤』を見てきました。

突っ込みどころは色々あるものの、ニコール・キッドマンは美しかったです~!

さて、同じ日に、国際フォーラムで開催されていた三菱マテリアルジュエリーフェア
にも寄ってみました。

もちろんビンボーなので、とてもジュエリーなんて買えませんが、
入場者全員プレゼントがあるので冷やかしに行ってきました(→せこい。。。)

(今年は会場のレイアウトがちょっと変わってましたね。)

こちらの会社はジュエリーだけじゃなく、金の取り扱いもしているので、
ゴールドの地金や工芸品なども売っています。

が、全然全くご縁がないので、日頃金の値段なんて 全然無関心! でした。

あ、これって、もしかして、「今日の円相場はいくら?」っていう程度に世間の皆さまは、
日頃から把握している一般常識なのかしら??

そうだとしたら恥ずかしい~~~!

この常識のなさもビンボーのせいだわ!と、くやしまぎれにハンカチの端をかみ締めて
展示されているゴールドの輝きに目を奪われていると、ふと目に入ったのが、このグラフ。

b0018773_218798.jpg
(C)三菱ゴールドパーク

赤い折れ線が「国内金小売価格」です。

2000年頃が一番底値。

つまり、今はその倍の価格。

あ~~!その頃は、まだ一人暮らしもしていなかったので、
今ほどビンボーじゃない日々。

7年前の自分に向かって、「金を買っておけよ~!」 
と言ってあげたいっっっ!!

b0018773_2182232.jpg

くすん。
わかってるってば。
[PR]
by love-andy | 2008-03-11 21:09 | 雑談
落ちこぼれ?
月に一回開催されるトールペイントのお教室に行って来ました。
場所はいつもの通り、恵比寿にあるペットグッズショップで、先生はウメママさんです。

2作目は、パピー(子犬)のヨーキーで、今日で仕上げのはずなのですが・・・

これが、そのぉ・・・中々はかどりません。

先生のウメママさんは、普段は温和なステキ奥様なのですが、

各自、自分の絵でイッパイイッパイになって、
ついウッカリと先生の説明を半分しか聞いていないと、

「ホラッ!聞いてっっっ!」  ゴ━━━━(`ε´♯)━━━━ルァ!!

つい、「あれ?この部分を描くときって、どの筆を使うんだっけ??」
(→以前に説明済みだったがスッカリ忘れている)

「メモ取れっていってるデショーっ!」 (,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!!

ステ奥にいつも怒られている劣等生軍団です。。。。

b0018773_22393188.jpg

特に今回描いた目や鼻は、それだけで顔の印象が全然変わるほど重要なポイントなので、描くのが難しかったです。

悪戦苦闘しつつつも、結局先生のお直しが入って、なんとか見られるような作品になりました。

b0018773_22394377.jpg

いつもながら思うのですが、同じ下絵を使っていても、どうしてこんなに違う絵に
なってしまうんでしょうか?

もうね、5人の生徒それぞれ、目が悪いんじゃね?って感じ(苦笑)

b0018773_22395713.jpg

額縁は紺色に塗りましたが、後で自宅でお花を少し描いてチョッピリ華やかにする予定です。(あくまで予定ですが。。。)


ところで、今日はJさんがビビちゃんと一緒に舞ちゃんも連れてきてくれました。

b0018773_22401473.jpg

舞ちゃんは6ヶ月のパピーですが、将来楽しみな美人さんです。

が、中身はなかなかのはねっかえり娘といった感じで、
オッサンのアンディはタジタジでした。

おもちゃを見つけて、一人遊びをする様子はとてもかわいいので、みんなで思わず

・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*ポワワァン…


となっていると、RIRIちゃん(おもちゃの持ち主)だけは

b0018773_22403173.jpg

「許せん!」と、ガンつけておりました。

アンディは、すっかりトール教室のお供がお気に入りのようで・・・

b0018773_22404591.jpg

たまぶーもレッスン後のおやつタイムが大好きです(笑)

落ちこぼれだけどね。
[PR]
by love-andy | 2008-03-09 22:47 | 雑談
花言葉は?
先週末に、友人たちと新宿でゴハンを食べた後、S嬢からムスカリの鉢植えを貰いました。

自慢じゃないけど、ウチのサボテン、ちょっと枯れ気味・・・

地味ではありますが春らしく、お花があるとお部屋の中が華やぎますね。

b0018773_2227440.jpg


ん?そういえば、ムスカリの花言葉って何だろう?
ちょっと調べてみようかな?



ムスカリ


その花言葉は・・・







『失望』

「え?」

(((( ;゚д゚)))アワワワワ

一体、何があったんだい?
[PR]
by love-andy | 2008-03-05 22:27 | 雑談